戸田総合法律事務所が提供する企業向けネット誹謗中傷対策サービス。専門の弁護士がネット問題全般に対応いたします。

業務案内

インターネット時代に対応したリーガルサービス

 近年、インターネットは社会のインフラとなり、企業活動に欠かせないものとなりました。
 私たちは、インターネット法分野の第一人者として培った実績・経験をもとに、これまでの弁護士の一歩先を行くインターネット時代に対応した企業向けリーガルサービスを提供いたします。

 また、インターネットに対応したリーガルサービスを通じて企業の収益力向上に貢献いたします。

当事務所が提供するサービス

コンサルティングサービス(顧問サービス)

 特にネットモニタリングは好評をいただいております。
 転職会議など、有料の口コミサイトの内部まで調査いたします。

 

インターネット誹謗中傷対策

 インターネット上においても貴社の信用を守るため、ネガティブな情報の削除や投稿者の調査・特定を迅速に対応いたします。
 サイトの管理者ごとに対応方法・期間が異なりますので、まずはご相談ください。スケジュールやお見積もりをご提示いたします。

 

投稿者特定後の損害賠償請求、懲戒処分など

 単純に名誉棄損や営業妨害による損害賠償請求を行うのではなく、従業員による投稿の場合には労働問題としての対処、競合企業による投稿の場合には不正競争防止法の観点も加味した対処を行います。

各種契約・規約の作成・法適合性調査

 貴社の契約書・規約をインターネットに特有な法律問題にも配慮してリーガルチェックをいたします。プライバシーポリシー、利用規約、各種決済など、ビジネスに必要なツールを作成・チェックいたします。

ウェブサイト制作のサポート

 ウェブサイト制作の際に必要となる利用規約やプライバシーポリシーの策定をいたします。FAQ作成、著作権・肖像権・個人情報保護などに配慮したコンテンツ作りをサポートいたします。
 ご要望があれば当事務所提携のWEB制作会社と連携し、サイトデザインやコーディングも対応可能です。

不祥事対応

 有事の際の広報コメントの作成や刑事事件となってしまった場合の対応も可能です。

消費者対応・クレーム対応

 マニュアルの作成から、クレーマーへの対処まで一括してサポートいたします。
 特に近時はクレーマーがインターネットを利用したいやがらせ行為に及ぶこともございますので、インターネット分野も対応可能な当事務所にお任せください。

取締役会提出用の意見書作成、株主総会対策

 弁護士のリーガルオピニオンが必要な際は、様々な法解釈を検討の上、適切な法的意見書を作成いたします。また、株主総会のシナリオ作成から質疑応答対策、リハーサルにも対応いたします。

従業員向けのインターネットリテラシー向上プログラム

 インターネットに対する問題は、事後対応だけでなく、問題を起こさないための予防策が重要です。貴社の従業員にむけて、適切なトピックを設定し、講習会等を実施することもできます。

インターネットトラブルに関する法律相談

 法的側面に広告戦略や収益視点も加味して、迅速かつ的確なアドバイスを行います。


お問い合わせ・無料相談のお申し込み